mini trip

旅行の記録とちょっとしたお役立ち情報

外貨両替はATMでキャッシングするのがお得

      2017/06/17

海外旅行先では多額の現金を持ち歩くのは怖いので、出来るだけクレジットカードで支払うようにしています。
しかし、現金払いしか出来ない場合もよくあるので、数万円の現金も用意しないといけません。

昔は旅行前に銀行や空港で換金していましたが、手数料がけっこうかかります。
また、マイナーな国に行く場合、日本ではその国の通貨を取り扱っていなかったりします。

最近は出来るだけ無駄な出費を抑えるために、現地に着いてから、空港のATMからクレジットカードでキャッシングする様にしています。
下の表を見て分かるように、ATMでのキャッシングはダントツ手数料が安いんです。
そんなお得なATMからのキャッシング方法から返済方法までを紹介したいと思います。

 お得度ランキング

主な方法 手数料 備考
1 現地のATMでキャッシング 約0.49%

年利18%、キャッシングしてから10日後に繰り上げ返済の場合
別途、1回の利用金額が1万円以下の場合は100円(税別)、1万円を超える場合は200円(税別)のATM利用手数料が必要。

2 クレジットカードで支払い 約 1.63%

楽天カード(VISA)の場合

3 銀行で両替 約2.5% 銀行によって変動あり
4 空港の両替所で両替 約3% 両替所によって変動あり

まずはクレジットカードを用意する

海外で使用できるクレジットカードを用意します。
持っていない方は、楽天カードがオススメです。

以前、他のクレジットカードでキャッシングしようとしたら、なぜかATMの機械が受け付けないことがありましたが、楽天カードは今のところ問題なくキャッシング出来ています。

また、スキミングか何かで海外からの不正利用があった時も、すぐに楽天から電話で連絡があり、カードを止めることができました。
年会費無料なのに海外保険※も付いていて、オススメのカードです。※利用付帯

現地でATMを探す

たいがい入国審査後の荷物をピックアップするエリアに両替屋が何件かあって、その近くにATMが設置されています。
有人の両替屋はけっこう人が並んでいたりしますが、ATMはなぜか人気がなく、すぐにお金を換金できることが多いです。

また、観光地では町のあちこちにATMが設置されています。
ATMを探したい時は、Google Mapsで「ATM」と入力して検索することが出来ます。

私はまだ経験していませんが、たまに機械からカードが出てこないトラブルがあったりするみたいなので、他の人が使用しているのを見て、動作が大丈夫そうな機械を選ぶと良いと思います。

必要な額を引き出す

ATMの操作については、機械によって表示が違うこともありますが、簡単な英語を覚えていればそんなに難しくはないです。
機会の操作方法の詳細はコチラ(楽天カードの海外キャッシングのページ)参照

帰国後すぐに繰り上げ返済

キャッシング=借金なので、早く返せば返すほど、利息が少なくて済みます。
※逆に、すぐに返済しない場合は18%(年利)の利息がつくので注意!

なので、帰国後すぐにクレジットカード会社に電話して、オペレーターに「海外キャッシングの繰り上げ返済をしたいんですけど」と伝えると、銀行の振込み先と金額を教えてくれます。
ちなみに楽天カードの場合、090-474-6287に電話して、自動音声に繋がった後に「0」を押すと、オペレーターに繋がります。

銀行振込の際に手数料がかからない様にするには、振込み手数料無料の新生銀行の口座を持っておくと便利です。
オリックス銀行も月2回まで振込み手数料無料※なので、オススメです。※楽天銀行宛ての振込手数料は1回あたり432円

 - 旅行のお役立ち情報

  関連記事

no image
海外でスマホをインターネットに接続する方法

海外旅行に行く時は大体いつも、スマホでネットが使える状態にしています。道に迷った …

no image
マイルを貯めて楽天でお買い物

マイルの仕組みってよく分からんなあと、今まで気にはなりつつもほったらかしにしてま …

Student Agency
チェコのバス(STUDENT AGENCY)のお得なチケット購入方法

チェコ国内の移動には、「STUDENT AGENCY」というチェコの旅行代理店が …

no image
VodafoneIE(アイルランド)SIMカードの購入から使用まで

今年はヨーロッパ3カ国に行く予定なので、国をまたいで使えるSIMを探していたら、 …