mini trip

旅行の記録とちょっとしたお役立ち情報

マイルを貯めて楽天でお買い物

      2017/06/17

マイルの仕組みってよく分からんなあと、今まで気にはなりつつもほったらかしにしてました。
年1・2回の海外旅行では、航空券に交換するほど貯まらんやろうし。

ですが、最近になってちゃんと調べてみたら、航空券だけでなく楽天スーパーポイントなどにも交換できることを知り、試しにANAマイレージクラブに入会し、年会費無料でクレジット機能の無いANAマイレージクラブカードを作ってみました。

ANAマイレージクラブカードを選んだ理由は、よく利用しそうな「スターアライアンス」であることと、クレジット機能が無く、年会費無料だったからです(普段使うクレジットカードは、キャッシュバック率が高い他のカードを使用していているため)。

搭乗後3日以降6ヶ月以内(日本時間)なら、マイルの事後登録が出来るということなので、早速去年利用したトルコ航空のマイルを登録してみました。

マイルの事後登録の方法

ANAマイレージクラブのホームページから、簡単に登録できます。

mile01ログインして、「ANAマイレージクラブ会員専用機能」エリア内の「全機能を見る」ボタンをクリックします。

mile02次に「マイレージ事後登録」エリア内の「国際線事後登録」をクリックします。
すると、必要な項目を記入していくページに移ります。けっこう記入項目が多いので、ちょっと面倒くさいです。
<注意>この時、航空券の予約クラスや航空券番号が必要になるので、搭乗券やeチケットの控えなどは捨てずに置いておいてください!

登録手続きを終えてからマイルが反映されるまでは、1週間程度かかりました。

大阪~トルコ間の往復のマイルは意外と多く、9,366マイルになりました。
しかし、楽天スーパーポイントに交換できるのは10,000マイルからなので、あと少しマイルが足りません。

後日、またトルコ航空を利用したためマイルの事後登録をしたところ、3,274マイル(大阪~ベネチア間)が加算されたので、併せて12,640マイルになりました。
これでやっと楽天スーパーポイントに交換できます。

楽天スーパーポイントに交換する方法

まずは、ANAマイレージクラブのホームページからログインします。

mile03「ANAマイレージクラブ会員専用機能」エリア内の「全機能を見る」ボタンをクリック。
「マイルを特典に交換」エリア内の「その他特典と交換(クーポン、Edyなど)」の中の「提携ポイントへの交換」をクリックします。
すると、10,000マイルで10,000円分のポイントなどに交換できる提携パートナー一覧が表示されますので、この中から「楽天スーパーポイント」を選択します。

mile04「お申込方法」エリア内の「楽天スーパーポイントに交換する」をクリックします。

楽天スーパーポイントに交換するための画面に切り替わるので、「インターネットで交換を申し込む」ボタンをクリックします。

あとは楽天スーパーポイント口座番号を入力し、確認ボタンを押して、手続きを進めて行くだけです。

申し込みの7~10日後に、楽天スーパーポイントとして利用することが出来るようになります。
このポイントの扱いは、期間限定ポイントではなく通常ポイントとなるので、有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めた1年間となります。
<注意>20,000マイルまでは10,000マイルにつき10,000ポイントの交換条件となりますが、30,000マイル以降は10,000マイルにつき5,000ポイントとの交換条件となります。

「マイルとかよく分からんし面倒くさそう」と思ったままで何もしていなかったら、1万円を捨ててるようなものでした。
今後頻繁にスターアライアンスの航空会社を利用するかは分かりませんが、今回は得したのでANAマイレージクラブカードを作ってみて良かったです。

 - 旅行のお役立ち情報

  関連記事

atm
外貨両替はATMでキャッシングするのがお得

海外旅行先では多額の現金を持ち歩くのは怖いので、出来るだけクレジットカードで支払 …

no image
海外でスマホをインターネットに接続する方法

海外旅行に行く時は大体いつも、スマホでネットが使える状態にしています。道に迷った …

no image
VodafoneIE(アイルランド)SIMカードの購入から使用まで

今年はヨーロッパ3カ国に行く予定なので、国をまたいで使えるSIMを探していたら、 …

Student Agency
チェコのバス(STUDENT AGENCY)のお得なチケット購入方法

チェコ国内の移動には、「STUDENT AGENCY」というチェコの旅行代理店が …